Entry: main  << >>
茶壺(チャフウと読みます)。
0

     

    ヨーロッパのティーポットの原型となった後手型の急須。中国では茶壺(チャフウ/チャーフウ)といいます。

    釉薬で覆わない素焼きの道具は、茶器を育てる「養壺」も楽しみのひとつ。いつも同じお茶を同じ道具で淹れることで、茶壺そのものがその茶の風味を持つようになります。

     

     

    そういえば、どこで聞いた話だったかな?中国でお茶に招かれた際、そこにあるのが新しい急須ならあなたはまだ外からのお客様。仲間になった時にはきっと養壺された道具でお茶を出してくれるはず、とかなんとか。

    たぶん作り話ですが笑、茶が生活や文化に根ざしている様がよく表されていて好きな言い伝えです。

     

     

    ↓湯出口は多孔。ある程度の大きさの茶殻はここで濾されます。

     

    ■size w 980mm d 680mm h 480mm

     

    ■オンラインショップは → こちら

    | コノハト茶葉店 | 19:05 | comments(0) | - |
    Comment








    コノハト茶葉店 ONLINE SHOP


    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    Profile

    Facebookページ

    コノハト茶葉店

    営業時間のお知らせ

    営業時間のお知らせ

    10時OPEN 20時CLOSE
    日曜日は18時CLOSE

    *カフェ・スペースはありません

    毎週火曜日は定休日です。

    ■現在臨時的に10時OPEN 19時CLOSEで営業しております(日曜日は18時CLOSE)

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others