Entry: main  << >>
水出し茶の効能。
0

     

    右も左も同じ日本の緑茶です。見た目通り左は湯で、右は水で淹れました。
    先日もチラリとお話ししたように、お茶の成分は使う湯(水)の温度によって抽出に差が出ます。

     

    水出ししたお茶が甘いと感じたことはないですか?

    それは茶を水や氷水で淹れると、渋みや苦みの成分「エピガロカテキンガレート(EGCG)」が抽出されにくいから。


    一方、うま味と言われるアミノ酸やテアニンは低い温度でしっかり浸出されます。

    さらに、冷たい水で淹れた茶にも多く含まれる「エピガロカテキン(EGC)」(↑さっきのナンチャラガレートとは似てるけど違いますよ)は、免疫力を強化するという研究結果も。

     

    夏でも冷たいものは苦手・・・という方も大丈夫。水出し茶を電子レンジで加熱しても、成分はそのままなので、渋み苦味が少なく、EGCをしっかり含むホット緑茶が楽しめます。

    | コノハト茶葉店 | 17:09 | comments(0) | - |
    Comment








    コノハト茶葉店 ONLINE SHOP


    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    Profile

    Facebookページ

    コノハト茶葉店

    Facebookページも宣伝

    営業時間のお知らせ

    営業時間のお知らせ

    10時OPEN 20時CLOSE
    日曜日は18時CLOSE

    *カフェ・スペースはありません

    毎週火曜日は定休日です。

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others